読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

借金210万円を競馬で返済していく

パチスロ依存、アルコール依存で作った内緒の借金210万円を競馬で返済していくブログです。

ことわざに学べっ・・・!

おばんです。

パンクライオンです。

 

「金が無い

とってもとっても

ツラいです」

(5・8・5で 字余り)

 

社会人になってから

今が一番、

金が無いかもしれませんね。

 

過去や未来を見ずに

今だけ見てると、

確実に気が滅入ります。

 

そこで、

時間軸を広く持ち、

過去の人類の英知、

「ことわざ」

それも「貧乏」に関するものを調べてみました。

 

過去におカネのことで苦労した人は

きっと沢山 いますからね。

 

そしたら、

「うん、なるほど。あるね、ソレ!」と共感できる

ことわざが2つみつかりました。

 

まずは、

 

「赤貧洗うがごとし」

 

非常に貧しく洗い流したように持ち物何もないさま。
 
 
→持ち物が何もないのは、
 そもそも買えないか、あるいは
 持っていても売ってしまったから、だと思われます。
 
 特に後者だとすると、今の私。
 
 何か売れるものがないか、探しています。
 
 探した結果、昨日のブログに書いたように、
 
 
 「ダッフィーが売れる(!)」 ことを知り、
 
 喜んでおります。
 
 
 「いらなくなった参考書や教科書が売れる(!)」 ことを知り、
 
 ガチで悔しがっております。
 
 
 「赤貧洗うがごとし」ね。
 一理ある。
 
 
 もし、みなさんの周りに、
 
 洗い流したように物がなくなった知人 がいたら、
 
 「金、貸そうか?」 といってあげて下さい。
 
 たぶん、日常生活ではお目にかかれない
 スマイルと「マジで? いいの?」 を見れると思われます。
 
 
お次は、
 

「貧すれば、鈍(どん)する」

貧乏すると,世俗的な苦労が多いので,才知がにぶったり,品性が下落したりすること。
 
 
ええ、私も 「世俗的な苦労」 が多いほう です。
 
 
もし、みなさんの周りに、
 
品性が下落した知人  がいたら、
 
「金、貸そうか?」 といってあげて下さい。
 
たぶん、日常生活ではお目にかかれない
スマイルと「マジで? いいの?」 を見れると思われます。
 
 
というように、上記2つのことわざに共感できるような、
典型的な貧乏状態に置かれている私・・・
 
 
金がねェー・・・

でも、生きる!

絶対、返せる!

 

お読みいただき、

ありがとうございました。

 

バングライオン